2018年片づけのプロの全国大会「片づけ大賞
審査員特別賞をいただきました

作業実例

ネイルサロン

お店立ち上げの際、整理収納サービスのご依頼。
ネイルサロンはとても細かなネイルの道具や商材が数多くあります。

ジェルのカラーだけでも100種類を超え、ストーンなどは数えきれない程の量。
どの商材も細かい所まで全部把握し、すぐに取り出せないとお客様へのサービスの流れが上手くいかなくなる為、収納方法や同線にもこだわりました。

ストックをたくさん持っておかないと落ち着かないとおっしゃっていたオーナー様。定位置を決めて収納することにより無駄なストックを買い込むこともないようにしコスト削減効果も期待できます。

イタリアンレストラン

お店を開店してからのご依頼です。 収納が上手くいかず、どこに何があるのかスタッフ全員がその把握にも困っておられました。何よりお客様がいらっしゃった時のお店の雰囲気を気にしておられました。

何処に置いたら調理や接客に効率がいいか使いやすいか、道具も書類も全て細かい物までお店のスタッフと話し合いながら、全ての物に定位置をつけスタッフ全員が把握できるようにしました。

細かいところにまでお店のロゴマークを入れられたりとてもこだわりをもっておられたことも、整えることでより引き立ちました。そして何よりお見えになったお客様が気持ちのよい空間で美味しいお食事ができるようになってよかったです。

洗面所棚の収納(60代ご夫婦)

ストックの把握ができずついつい買い足してしまう。そして今より取り出しやすい洗面棚にしたいとのご希望。

高齢のお客様ということもあり、日々使用するものはワンアクションで取り出しができる洗面棚へと作業いたしました。空いた場所にはストックをまとめて保存し在庫の管理も一目でできます。

一つ一つ使用頻度も確認しながら作業を行いました。これなら使いたいものも一目でわかるのでストレスもなくなりますね。

オムツ収納(30代ご夫婦 お子様お一人)

紙オムツは遠方への外出時にしか使用しないので、普段は綿のオムツを使用しているそうです。
洗い替えも必要なので量も多く収納スペースが限られている為、収納方法にお困りでした。

そこでどの部屋からも取りに行きやすい。
そしてみえない場所にきっちり収納しておきたいご要望から洗面所にある棚の一部を定位置として配置することに。
収納する時も、一枚一枚使いやすい畳み方をご提案することで、オムツを交換する際とてもスムーズになりました。

赤ちゃんもすぐにオムツを変えてもらえて嬉しいですね。

冷蔵庫収納(30代ご夫婦 お子様二人)

冷蔵庫のストックの管理が難しく、ついつい賞味期限のきれた食品が奥の方から出てきたり、食べたいモノばかり購入してしまい、身体のことを考えられていないこともあるなどお悩みは多岐にわたります。

冷蔵庫はその家庭の食生活を物語る大切な場所になります。
ここをすっきり片付けて気持ちの整理をすることや、どんな食材が冷蔵庫にあるのか把握していると、お財布にも優しく、そして身体の健康についても考えるようになります。

冷蔵庫は毎日何度も開け閉めします。その空間がスッキリ快適になると調理のストレスも減ります。
身体のことも考えたメニュー選びもできるようになり、家族もHAPPYになりますね。

靴箱収納(40代ご夫婦 お子様一人)

分譲マンションにお住まいで、引っ越ししてきた時に以前の自宅が一軒家だった為、靴箱も大きく収納量があったそうですが、今の自宅には限られた収納の中に夫婦お二人とお子様一人の靴の収納をすることに。

全員の靴全て見直しを行いました。そして玄関においておくと便利なモノの見直しも行いました。

郵便配達の方がいらしても、雨が降っても同線ばっちりですね。少しの工夫で時間の無駄も省けます。

投稿日:2017年4月30日 更新日:

Copyright© 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山の片付けなら Gift , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.